ハッピーメールで人妻とセフレになった体験談

012925

012925
僕が出会い系サイトにはまったのは大学時代の頃でした。
サークルの友人達と馬鹿なことばかりしている毎日でしたが、特別楽しかった思い出が出会いサイトを利用した勝負でした。
どんなかわいい子とどんなことまでしたかを友人通しで自慢しあって勝負していました。
その時に利用した出会い系サイトがハッピーメールでした。

周りの友人はイケメンばかりで、出会った子の写真を見るとかわいい子ばかりでした。
一度も勝負には勝てませんでしたが、僕は僕で綺麗な女性にも出会うことができました。
どうしてなのか僕と会いたいといってくる女性は全員年上の人妻で、きまって夕食をご馳走してくれました。
友人に言わせると、息子やペット感覚でかわいがられるタイプらしいのですが、そんな自覚はまったくありませんでした。
中でもとてもやさしくしていただいたのがユキエさんという32歳の人妻でした。

旦那との不仲から出会い系サイトを利用したらしく、初めて会った時はこんな私でごめんなさいと謝られてしまいました。
とんでもない美人というわけでもありませんが、一緒にいると落ち着く雰囲気とやさしい笑顔にすっかり甘えてしまいました。
2回目のデートからは僕のアパートに来てくれて、料理をしてくれたり、洗濯や掃除をしてくれたりとすっかり母親のようになっていました。
若い子とは違った丁寧で相手を思ったキスやセックスに夢中になり、若い子への興味は薄れていきました。
セックスが大好きなのにそれを恥ずかしがっているとことがまたかわいくて、いろいろなテクニックも教わりました。

彼女とは半年近くセフレのような関係が続きましたが、旦那さんの仕事の都合で引っ越すことになり、それでお別れになってしまいました。
たまにラインをしたりしますが、向こうも僕も距離ができてしまったようで、そこまで会いたいと思えなくなってしまいました。
出会い系サイトでなければこんな経験はできなかったので、本当に大切な思い出になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>