ハッピーメールでのお楽しみ

011704.jpg

011704.jpg
また、出会っちゃった。
今度は、限りなくセクシーで野性的な女性!
でも、ベッドでは限りなくカワイイ人。

女性って、見た目よりも随分と変わる人がとてもいるんだなって
思いましたね。

それもハッピーメールのおかげでした。
それまでは30代の人妻系や熟女系が僕の相手でした。

しかし、たまには好みを代えてアタックしてみようなと
思ってハッピーメールの掲示板を探したんです。

不思議なもので、そんなことを思っているとやっぱり
あるんですね。

バリバリ仕事をしているキャリアウーマンっぽい人と熱い夜を
過ごせないかなって思っていました。

そうすると掲示板にあったのです。
「この頃、仕事が忙しすぎてストレスが貯まってる私です。
どなたがムチャクチャにしてほしい!」

何て感じのコメントだったかと思います。
職業はOL。

僕も独身のビジネスマンだし、それなりに話が合うかなと
思ってメッセージを送りました。

普段なら、反応のいい人ならすぐにメッセージが返って来るのですが
この時はそんなことはありませんでした。
帰ってきたのは2時間程、経ってからでしょうか。
諦めていた頃に来たのです。

「ごめんなさい。せっかくメッセージを頂いていて、仕事がピークで
返事が遅れちゃいました。
もし、よければ今夜でもお逢いできませんか?」

諦めかけていた時にこんなメッセージが帰ってくると
凄く嬉しいものです。

早速、市内の喫茶店で待ち合わせです。
終末だったのですが、喫茶店は比較的に人がまばらです。
なので後からきた彼女はすぐに僕に気づいてくれました。
さすがキャリアウーマンっぽいのかとてもやり手に見えるのです。

けれどもスーツのボディラインから見えてくるスタイルは
セクシーそのものです。

「メチャメチャにしてほしい。」
と、いうコメントだったのですが彼女はまさに盛りのついた
女猫のような感じでした。

少し談笑した後は、すぐにホテルに直行です。
でも、驚いたのはベッドの上では、激しく求めてきたのは
当然だったのですが、とてもしおらしく優しく抱き締めてあげることが できた彼女でした。
その時の彼女はなんだかホッとしたせいか涙を流していたんです。

「叉、会える?」
と言われて、次の終末に逢う約束をしたのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>