バツイチの私が20代前半のセフレをハッピーメールでつくれた体験談

020428

020428
私は35歳のバツイチの男性です。
妻と別れてから出会い系サイトのハッピーメールを利用するようになりました。
なぜ出会い系サイトを利用したのかというと、身近な友人や、友人の紹介の女性ではバツイチだということが相手に知られてしまうからです。
出会い系サイトならばバツイチだと知られずに気兼ねなく女性と遊べるからです。
35歳になって、まさか20代前半の女性と遊べるとは思ってもいませんでしたが、実際に会った女性は全員20代前半でした。
学生の子もいれば、フリーターの子もいて、会って話をするだけでもとても新鮮で、若返った気分になりました。
流石に20代の子と遊ぶとなると身だしなみにも細心の注意を払い、おやじ臭いなどと言われないファッションや香水を選びました。
お金を持っていることが武器になるので、高級レストランに連れて行って、カードで支払いを済ませます。
だいたい若い子が年配の男性と会うということは、年上の男性好きなのは間違いないので、紳士に振舞ってさえいればホテルへ連れ込むことができます。
私が会った女性も、誰もがお父さん的な甘え方をしてきて、自分の方から歩いている時には体を密着させてきました。
1人を除いてはプレゼントを要求する子もいなくて、食後に、軽くお酒を飲んだらすぐにホテルへ向かいました。
若い子はまだ男性経験も少なく、荒々しい若いセックスしか知らないので、ゆっくり丁寧な愛撫にはすぐに夢中になってしまいます。
いつもとは違う、若い子では味わえないスローセックスをすることで、もう一度会いたいと思ってもらえるようになります。
おかげで2人のセフレができましたし、セックスが凄かったからと女の子の友人を紹介されたこともあります。
3Pをお願いされたことがありましたが断りました。
やさしく、丁寧に、相手に新鮮な体験をさせれば30後半になってもまだまだ若い子を相手に遊べることがわかり
バツイチにはなりましたが、少し自分に自信がつきました。

軽い出会いのつもりだったのが大どんでん返し

020427

020427
彼氏もいなし出会いも全然ないし毎日つまらないなーって思っていて、軽い気持ちでサイトを初めてみたのですがこれが結構ハマってしまいました。しかし会うのは怖いと思っていたので、とりあえずメールだけでもやり取りしてくれる男性いないかな、なんて都合の良いことを思っていました。連絡くださるひとは何人かいたのですが、やっぱりみんなすぐに会おうと言うひとばかりで会えるならだれでもいいって感じに思えました。そんな中、メル友になりませんか?とメールがありました。

わたしより3歳年上の仕事は建築関係らしく恋人はいないし今まで女性と付き合ったこともないので付き合うということが分からない、とも言っていました。ここに登録したのは社会勉強の為、と謎なことを言っていました。それから毎日メールをするような仲に彼のことに詳しくなっていきました。最初はメール相手が欲しいだけだったのですが、どんどん興味が沸いてきてメールでこんなに楽しいひとなんだから実際会ったらもっと楽しいのかな~と思うようになってきたころ、彼から全く同じことを言われたのです。メールを初めて三か月経っていましたし、会ってみよか、という流れになりました。待ち合わせをして彼を一目みたとき、なぜか初めて会ったような感じはなくて昔から知っているひとのような感覚がありました。

とても楽しい時間を過ごしてそれからもちょくちょく会うようになりました。どちらが言ったのかは覚えてないのですが自然と身体の関係も持つようになりお付き合いが始まりました。付き合い初めてから、半年後にこれからは結婚を前提に付き合いたいと言われて実は来月に入籍することになりました。切羽詰って彼氏が欲しいとか出会いが欲しいとかなかったし、軽い気持ちでサイトに登録したのですがまさか自分がサイトで出会ったひとと付き合うことになりしかも結婚することになるなんて予想もしていなかったです。これが運命なのかな、って思ってしまいました。

ハッピーメールでGETした最高のギャルとの体験談

020426

020426
ハッピーメールを利用したのはギャルのセフレが欲しかったからでした。
とにかく普通の子ではなく、ノリがよくてヤリマンな都合のいい女を見つけたくて色々な出会い系サイトを使いましたが一番ギャルに出会える確率が高かったのがハッピーメールでした。
まずはラインで盛り上げて、バイトが終わったといわれたり、暇だといわれたら強引に誘いました。
出会い系サイトのコツはまじめにやりとりするよりも強引に誘うことです。
特にギャルは酒を奢るといえばほとんど付いてきますし、簡単にやらせてくれます。
ファッションや外見を褒めるだけで、すぐに落としやすくなります。
一番最高だったのこは、Dカップのブラジルと日本人のハーフの子で、洋物のAVで見るような腰のタトゥーが入っていました。
駅で待ち合わせてファミレスで話した後、酒とおつまみを買ってすぐにラブホに行きました。
俺は生でやりたかったのですが、ゴムをつけてくれというのでしかたなくゴムをつけてDカップの肉体を堪能しました。
レゲエダンスをやっているだけあり、騎乗位の時の腰の動きが信じられないぐらい艶かしく何度もイキかけました。
外人の血が入っているので腰の位置が高く足も長いので、立ちバックの時は今まで感じたことがないぐらい興奮し、腰が止まりませんでした。
生は駄目なのに精子への抵抗がないのか、口で受け止めてくれたので最高でした。
ギャルのいいところはセックスが終わった後に腕枕をして話をしてあげたり、キスをしたりしなくていいことです。
すぐにタバコをすい裸のまま部屋を歩き回るのは、気を使わなくていいし、楽でいいです。
他にも何人もギャルと出会えましたが、この子ほどすごいセックスのテクニックと身体能力を持ち合わせた子はいませんでした。
最近はギャルに飽きてきて、人妻と遊んでみたいと思いますが、旦那がからんでくると面倒臭いのでなかなか会うところまでにはいってません。
やはり遊ぶだけならギャルが一番だなとつくづく思います。

ハッピーメールで人妻とセフレになった体験談

012925

012925
僕が出会い系サイトにはまったのは大学時代の頃でした。
サークルの友人達と馬鹿なことばかりしている毎日でしたが、特別楽しかった思い出が出会いサイトを利用した勝負でした。
どんなかわいい子とどんなことまでしたかを友人通しで自慢しあって勝負していました。
その時に利用した出会い系サイトがハッピーメールでした。

周りの友人はイケメンばかりで、出会った子の写真を見るとかわいい子ばかりでした。
一度も勝負には勝てませんでしたが、僕は僕で綺麗な女性にも出会うことができました。
どうしてなのか僕と会いたいといってくる女性は全員年上の人妻で、きまって夕食をご馳走してくれました。
友人に言わせると、息子やペット感覚でかわいがられるタイプらしいのですが、そんな自覚はまったくありませんでした。
中でもとてもやさしくしていただいたのがユキエさんという32歳の人妻でした。

旦那との不仲から出会い系サイトを利用したらしく、初めて会った時はこんな私でごめんなさいと謝られてしまいました。
とんでもない美人というわけでもありませんが、一緒にいると落ち着く雰囲気とやさしい笑顔にすっかり甘えてしまいました。
2回目のデートからは僕のアパートに来てくれて、料理をしてくれたり、洗濯や掃除をしてくれたりとすっかり母親のようになっていました。
若い子とは違った丁寧で相手を思ったキスやセックスに夢中になり、若い子への興味は薄れていきました。
セックスが大好きなのにそれを恥ずかしがっているとことがまたかわいくて、いろいろなテクニックも教わりました。

彼女とは半年近くセフレのような関係が続きましたが、旦那さんの仕事の都合で引っ越すことになり、それでお別れになってしまいました。
たまにラインをしたりしますが、向こうも僕も距離ができてしまったようで、そこまで会いたいと思えなくなってしまいました。
出会い系サイトでなければこんな経験はできなかったので、本当に大切な思い出になりました。

ハッピーメールで出会ったどMな人妻との体験談

020424

020424
ハッピーメールの体験で一番記憶に残っているのが、人妻との出会いでした。
32歳には見えないぐらい美人でモデル体型の彼女は、旦那の浮気が原因で出会い系サイトを始めたといっていました。
結婚する前は百貨店の化粧品店で働いていいたらしく、顔とスタイルはもちろん、言葉使いも声も綺麗で、僕とは別世界の人間でした。
旦那も公務員という勝ち組みで、はたから見れば何不自由ない生活じゃないかと思えるのですが、彼女は不満のはけ口を探していました。
待ち合わせ場所に彼女がBMWで来て助手席に乗せてもらって高速に乗りました。
家の傍では落ち着かないらしく高速を1時間走らせて降りてすぐのホテルへ入りました。
運転中の彼女の耳に息をかけたり、首筋をなめたり、股間に指をはわしたり、到着までにたっぷり前戯はすましておいたので
チェックインした瞬間服が破れるぐらいの勢いで彼女の服を脱がしました。
彼女からあらかじめ乱暴にあつかってくださいとお願いされていたので、命令口調と力で強引に僕のものをくわえさせました。
涙目で嗚咽をしても力を緩めず、彼女の喉めがけて奥に奥に着き当てました。
涎と涙で綺麗な顔をぐちゃぐちゃにしてから、今度はお尻の穴を嘗めさせました。
大きな鏡のある部屋だったのでお尻の穴を嘗めている姿を見せて、罵倒しながらプレイしました。
後は一人でオナニーをしろと命令して、おもちゃを渡してオナニーをさせました。
入れてくださいと言うまでじらして、限界が来たところで生でならいれてやると言うと、生でもいいのでくださいというので生で挿入しました。
流石に中には出しませんでしたが、しっかり口にだして呑ませました。
普段はこんなSではないのですが、彼女を喜ばせたくて希望通りのプレーをしたのですが、
二人で後でコーヒーを飲みながら話を聞いていると、ひょろひょろでまじめな旦那はやさしいのだけれどMの彼女には物足りないらしく
建設現場で働いいてる僕のような汗臭い、筋肉もりもりの男性から激しいセックスをされるのが希望だったことがわかりました。
彼女とはそのあと2,3回会っただけで終わりましたが、これが僕の一番いい出会い系サイトの体験でした。

割切セフレ募集

020423

020423
恋愛関係ぬきで身体関係を持ってくれる人を探すためにサイトをすることにしました。恋愛関係ぬきを希望してたのは私が既婚者だからです。旦那とは離婚するつもりは一切ありませんし、バレたら家庭が崩壊してしまいますから独身の方ではなくて既婚者の方で割り切って付き合えるひとを探すことにしました。そして欲をいうならば年齢は35歳までで太ってる人はNGで痩せていて筋肉質の方を望んでいたのであらかじめプロフィール等に細かく希望を書いておきました。妥協はしたくないので条件に合うひとがいないときは諦めようと考えおりました。しかし、こんなにも条件に合うひとが簡単に見つかるなんてと戸惑ってしまうくらいすぐに理想の方が見つかりました。とりあえず条件には合っているということでしたし、写真をみてもビジュアルも問題なかったので実際に会うことにしました。

待ち合わせは夕方の6時、わたしは仕事をしていないので何時でも大丈夫だったのですが相手の方の仕事が早くても5時にしか終わらないということでしたので仕事が終了してから連絡をもらって待ち合わせの場所に行きました。もちろんスーツを着ていたのですが、すごい決まっていてなぜサイトで出会いを探しているのかわからないくらいスタイリッシュな方でした。まあ、お互いプライベートのことは深く聞かないという条件でしたのでそのまま即ホテルに行って事を終えました。そしてそれからは現地集合で現地解散することにして、セックスだけをする関係になりました。彼は無口でセックス時も無言だったのですが、それがまたわたしの理想でとてもいい関係を築けています。

会う時以外は連絡も取りませんから旦那にもやましいとは思われませんし、会う時もセックスをするのみなのでホテルで休憩3時間程度で解散になります。ですから友人と食事に行ってくるといっていつも出かけています。彼とは身体の相性も合いますからこれからも関係を続けていこうと思います。

彼氏に内緒で初めての不倫

020422

020422
わたしは昔から憧れがありました。年上の妻子持ちの男性と危ない関係になることです。漫画の読みすぎかもしれませんが、俗にいう不倫というものに特別な憧れを抱いていたのです。家庭のある男性に抱かれる、という設定を結婚する前に一度は体験してみたかったのです。そこで私は考えてサイトに登録してサイトでの出会いなら罪悪感も薄くなると思ったし後腐れなく関係もてると思ったので早速募集してみました。

私の方も実は彼氏がいるのですが、彼氏はわたしにぞっこんですからバレなければ大丈夫だと思ってあまり心配はしていませんでした。そして登録してからすぐにターゲットとなるひとから連絡がきたのです46歳で成人すぎた娘さんがいて、娘さんとわたしがちょうど同世代だということです。奥さんは専業主婦みたいでうるさいことは言わないし常に浮気しているのもバレているけど見て見ぬふりをしているとのことでした。これは都合がいいと思ってさっそく写真を送ってもらってどんなひとか確認してみたのですが、昔のアクション俳優のような渋い感じのひとでした。このひとになら抱かれたいと思ったのでさっそくアポをとりました。無駄を省きたいのでホテルに待ち合わせになったのですが、指定されたホテルが結構高級な普通のホテルでラウンジなどもついていてホテルのラウンジで軽く飲んでから部屋にいきました。シチュエーションにドキドキして勝手に内心舞い上がっていたのですが、部屋に入ってその感情がさらに高まりました。父親と同年代の人とセックスすることになるんだ、と思うと余計テンションが高まってきて興奮状態になりました。

そして彼は優しくわたしを愛撫してくれて万が一のことがないようにちゃんとコンドームもして挿入にいたりました。セックスの内容よりもやっぱりわたしはシチュエーションに萌えたようです(笑)彼氏にはバレてないし、不倫という目標も達成できたのでなんだかこころからすっきりしている状態です。

寂しくてサイトに登録しました。

020421

020421
恋人と別れたばかりで寂しくてサイトに登録しました。なんとなく話し相手が欲しいというのと男性と関係を持っていないと女でなくなってしまうような気がして・・・恋人になってほしいとかそういう思いは別れたばかりだしありませんでした。誰か連絡くれたら嬉しいなってひそかに思ってたのですが、そんな思いが通じたのか一通のメールが届きました。

そのひとはたったいま恋人にフラれたばかりといっていました。なんだか自分よりすごく落ち込んでいたので、誰かに慰めてもらおうとおもってたのが逆に慰める羽目になりました。でも失恋くんのおかげで寂しいという感情がどんどんなくなってきて知り合って2日間くらいは失恋話だったのですが、失恋くんもだんだんと元カノの話はしなくなってきて今みてるテレビについてとか、好きな映画についてとか話題が変わってきました。わたしより4歳年下で23歳の男性だったのですが、なんだか子供みたいな反応をするのでとてもかわいく思ってきました。会ってみたいけど緊張するよね~と話題にはなっていたのですがお互いに実際に会う約束はしていませんでした。ある時仕事が早く終わって暇を持て余していたら失恋くんからメールが来て仕事が早く終わったからごはんいかない?というお誘いでした。ちょっとびっくりしたのですが、暇だったので会ってみることにしました。居酒屋で飲むことにしたのですが、会ったことはないとはいえお互いの私情を知っているので話はとても盛り上がりました。異性でこんなにも打ち解けてお話しできるひとは初めてだったのでとてもうれしかったです。その日はそれで解散して、それからよく飲みに行くようになりました。そしてある時ふたりとも飲みすぎて気づいたらホテルで爆睡していました。

実際に行為をしたかお互い覚えていなかったのですがそれ以来意識するようになって後々告白されて付き合うことになりました!嫌なことのあとにはいいことがあるって改めて思いましたしサイトに登録して良かったと思ってます!

太っているのがコンプレックだったけどそのおかげで恋人が出来ました。

020420

020420
小さいころから肥満であだ名はぷーちゃんでした。中学校では男子に冷やかされて高校は男子がいない女子高を選んで男性から自ら遠のいた生活を送るようにしていました。矛盾があるかもしれませんが、私の夢は結婚して幸せな家庭を築くことです。

しかしそのためには男子が嫌と言っている場合ではないと25歳にして気づいたのです。しかし太っているわたしに恋人が出来るような気もしなかったので、太っているひとが好きという人をサイト内で探すことにしたのです。インターネット上ならば普通に生活していたら出会えないようなひととも出会える可能性が高くなると思ったし、マニアックな趣味を持っているひとや太っているひとを好む人もいると思ったので登録してみたのです。わたしの身長は152センチ体重78キロの本当に肥満児なのでメールをくれたひとにちゃんとそのことを伝えました。

メールは12人からあったのですが、太っていると伝えたらほとんどの方が音信不通になったのですが、ひとりだけ見た目は気にしないと言ってくれたひとがいたのです。その方はわたしより4歳年上の29歳で恋人がおらず結婚前提にお付き合い出来るひとを探していたようです。まずは会ってみないとわからないということで翌日お互い夜空いていたので会ってみることにしました。写真をお互いみてなかったのでかなり緊張したのですが無事初対面を済ますことが出来ました。彼はスレンダーで身長も高くて顔もかっこよかったのですが、若干髪の毛が薄くて若ハゲがコンプレックスで女性とうまく話せないと言っていました。

わたしも体型がコンプレックスで男性と上手に話すことが出来なかったので気持ちはものすごくわかりました。コンプレックス繋がりで仲良くなって、デートを重ねていたのですが、知り合って半年たったころにまだお付き合いもしていないのにプロポーズされてしまいました!まずは付き合ってから・・・ということでいまは結婚を前提にお付き合いしています。

彼氏と別れ話をされて自暴自棄になってしまいました。

020419

020419
4年間付き合った彼氏に別れ話を切り出されました。わたしはうまくやっていたと思ったのですが、彼曰く女としての魅力を全く感じなくなったから一緒に居ても先が見れないし抱きたいという感情もなくなったとボロクソに言われてしまいました。とりあえずしばらく距離を置くということになってわたしは悔しいのと女として魅力のない自分にがっかりしてどうにか変わろうとしたのです。

単純に女性ホルモンが活性化すれば女としての魅力もでてくると思い、どうせ別れを切り出されているんだろうしほかの男性と関係を持とうと思いました。そこでわたしはサイトを利用したのです。自分がここまで行動力があったとは思えないほどその時は必死になっていました。サイトに登録して年齢が離れすぎていても話とか合わないと思ったので同年代くらい20代半ばで気の合いそうな人を見つけようと思って何人かの男性とメールのやり取りをしていたのですが、笑いのツボが合うひとりの男性に絞って連絡を取り合うようにしました。一応わたしの事情は話していて彼氏がまだいるとは伝えていたのですが、それでも大丈夫ということだったので彼とあってセックスを堪能しました。彼氏とは久しくご無沙汰だったので男性に抱かれることの快感を忘れていたのですが、だんだん思い出してきました。そして彼とはそれ以降も継続的にセックスをするような関係に発展しました。

その頃にはわたしは彼氏のことは考えなくなっていてそのまま自然消滅になると勝手に思っていました。しばらくして彼氏から連絡が来て久々に会いたいと言われて会ったのですが、わたしの変化にびっくりしていました。なぜか艶っぽくなったと言われ、身体を求めてきました。しかし私は彼氏に対して冷め切っていたので拒否して完全に別れることにしたのです。そしてサイトで会った例の彼と付き合うことにしました。相手によって自分は変わるのかな、と今回なんだかしんみりと思ってしまいました。